Coffee Talk 雑記

「シャイ・アデン」ってどんな飲み物?実際に作って飲んでみました[Coffee Talk]

2020年3月19日

シャイ・アデン コーヒートーク 味わい レシピ

こんばんは、ミルピリカです。

 

今回はコーヒートークに登場する飲み物、シャイ・アデンを実際に作ってみたので、紹介していきたいと思います。

 

 

シャイ・アデンはどんな飲み物か?

シャイアデン コーヒートーク

 

シャイ・アデンはイエメンで飲まれているミルクティーです。

簡単に言うと、紅茶に牛乳ではなくコンデンスミルク(練乳)を入れ、シナモンを入れた飲み物です。

マレーシアではテータリックが飲まれていますが、イスラム圏ではこういったチャイが一般的みたいですね。

店によって入れるスパイスも違うようで、自分の好みに合わせて飲むようですね。

 

 

それでは、実際に作ってみましょう。

 

 

 

 

レシピ

では実際に作ってみましょう。

 

材料(1人分)

  • お湯:200cc
  • 紅茶:1パック
  • 砂糖:5g(小さじ1杯)
  • コンデンスミルク(練乳):15g(大さじ一杯)
  • シナモンパウダー:2g(小さじ1/2杯)

紅茶はリプトンのイエローラベルを使いました。

 

 

 

作り方

  1. コップに紅茶を入れます。
  2. 紅茶のコップにお湯を入れます。
  3. 3分ぐらい経ったらパックを取って、シナモン、砂糖、コンデンスミルクを入れます。
  4. かき混ぜたら完成です。

 

 

どんな味わいか?

シャイ・アデン コーヒートーク 味わい レシピ

まず香りとしては、

練乳の甘い香りとシナモンの香ばしい香りが合わさり、いい香りがします。

 

味わいとしては、

非常にバランスが良いです。

練乳の甘さ、シナモンの風味、紅茶の苦みがちょうどよく、味が変わらずにずっと飲めます。

後味は、シナモンの香りとミルクのコクが落ち着きます。

 

 

 

 

評価

()内はコーヒートーク内でのゲージです。

ほっこり感:▮▮▮▮▮▮▯▯ (▮▮▮▮▮▮▯▯)
さっぱり感:▮▮▮▯▯▯▯▯ (▮▮▮▮▯▯▯▯)
甘み   :▮▮▮▮▮▯▯▯ (▮▮▯▯▯▯▯▯)
苦み   :▮▮▮▯▯▯▯▯ (▮▮▮▯▯▯▯▯)

 

非常にバランスが良く、個人的にすごい飲みやすいです。

飲んでいてしつこくなく、飽きのこない飲み物でした。全体的にシナモンがいい仕事をしてるからだとと思います。

甘さが苦さと比べて大きく超えてしまいましたが、甘さだけが来るわけじゃないので、やっぱり飲みやすいです。

これはおいしいです、オススメします。

 

リプトン イエローラベル
created by Rinker
コンデンスミルク
created by Rinker
シナモンパウダー
created by Rinker

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

あまりミルクティーは飲まないほうですが、これだったらいつも飲んでも良いぐらい美味しかったです。

ミルクティー好きな人はぜひ飲んでみて下さい。

 

それでは、また会う日まで!

 

レシピ一覧に戻る

-Coffee Talk, 雑記
-, , , , , ,

Copyright© ミルピリブログ , 2020 All Rights Reserved.