Coffee Talk 雑記

「ガラハッド」ってどんな飲み物?実際に作って飲んでみました[Coffee Talk]

2020年4月5日

ガラハッド 飲み物 味 レシピ

こんばんは、ミルピリカです。

 

今回はコーヒートークに登場する飲み物、ガラハッドを実際に作ってみたので、紹介していきたいと思います。

 

 

ガラハッドはどんな飲み物?

コーヒートーク ガラハッド

 

ガラハッドは、モデルとなった飲み物はありません。オリジナルの名前だと思います。

簡単に言うとジンジャーミルクティーです。一般的に飲まれている国はイエメンのようです。

どうも紅茶がよく飲まれている国はイスラム圏が多いみたいですね。

コーヒートークで登場する紅茶でも、「シャイ・アデン」はイエメン、「テータリック」はマレーシア、「マサラチャイ」はインドでした。

そして入れるミルクは、牛乳ではなく、だいたいコンデンスミルク(練乳)であることも何となくわかってきました。

 

実は作る前に少し悩んでいたことがあります。

それは、無糖で行くか、砂糖を入れるか、練乳にするかです。

ガラハッドを作ってみようとは思っていたものの、

ジンジャーミルクティー1つとっても色んなアレンジができてしまうので、

コーヒートーク上は無糖、ミルクティー的には砂糖、現地の人的には練乳になってしまいます。

 

迷いましたが、今回はコーヒートークの再現なので、無糖で作り、おまけで練乳バージョンも作ることにしました。

 

それでは、実際に作ってみましょう。

 

 

 

 

レシピ

では実際に作ってみましょう。

 

材料(1人分)

  • お湯:200cc
  • 紅茶:1パック
  • 牛乳:50g (大さじ3杯)
  • しょうが:2~3枚、6g (しょうがパウダー:3g)

紅茶はリプトンのイエローラベルを使いました。

しょうがは切らなくても、しょうがパウダーとかで良いと思います。

 

 

 

作り方

  1. コップに紅茶、しょうがをいれます。
  2. お湯を入れ、3分後にミルクを入れます。
  3. かき混ぜたら完成です。

 

 

 

どんな味わいか?

ガラハッド 飲み物 コーヒートーク 味

まず香りとしては、

しょうがと紅茶の香りが出ていて、ミルクの感じがあまりありません。

 

味わいとしては、

しょうがを追加したミルクティーで、けっこう想像通りの味ですね。

ただ、ジンジャー独特の辛味はそんなになく、苦みも抑えながらも紅茶の香りが残っています。味も変わらずに飲めます。

後味は、しょうがのおかげでさっぱりしていて、残りません。

 

 

 

 

評価

()内はコーヒートーク内でのゲージです。

ほっこり感:▮▮▮▮▮▮▮▯ (▮▮▮▮▮▮▮▯)
さっぱり感:▮▮▮▮▯▯▯▯ (▮▮▮▮▯▯▯▯)
甘み   :▯▯▯▯▯▯▯▯ (▯▯▯▯▯▯▯▯)
苦み   :▮▮▮▮▯▯▯▯ (▮▮▮▮▯▯▯▯)

 

思っていた味と同じでした。全く甘くないチャイを飲んでいる感じです。

ゲージもそんな変化ないように感じます。今まで作っていて初だと思います。

個人的に苦みの強さがちょうどいいと思います。紅茶の渋さをミルクでマイルドにしますが、アクセントでしょうがの辛味と香りが苦みを元に戻してる感じがしました。

普通の紅茶と違って、後味の余韻はそんなになく、すっきりした飲みやすさがあります。

コーヒートークでガラしか飲んでいなかったので不安だったのですが、特効薬という割には、ミルクティーの1つとしてアリだと思いました。

 

良くも悪くもジンジャーミルクティーでしたが、砂糖とかの甘みは入れないで、このまま飲んだほうが美味しいかもしれないです。

リプトン イエローラベル
created by Rinker
しょうがパウダー
created by Rinker

 

 

レシピ(練乳あり)

今度は現地風で飲んでみました。

 

材料(1人分)

  • お湯:200cc
  • 紅茶:1パック
  • コンデンスミルク(練乳):15g (大さじ1杯)
  • しょうが:2~3枚、6g (しょうがパウダー:3g)

紅茶はリプトンのイエローラベルを使いました。

練乳の量もお好みですが、これぐらいだと思います。

これもしょうがを切らなくても、しょうがパウダーとかで良いと思います。

 

 

 

 

作り方

  1. コップに紅茶、しょうがをいれます。
  2. お湯を入れ、3分後に練乳を入れます。
  3. かき混ぜたら完成です。

 

 

どんな味わいか?

 

 

まず香りとしては、

しょうがの香りもありますが、練乳のふわっとした甘さがします。先ほどとは全然違います。

 

味わいとしては、

しょうがと練乳の味がきたあとに、紅茶が来るように味が変わっています。

後味は、シナモンの香りととミルクのコクが強くなっています。

 

 

 

 

評価

()内はコーヒートーク内でのゲージです。

ほっこり感:▮▮▮▮▮▮▮▯ (▮▮▮▮▮▮▮▯)
さっぱり感:▮▮▯▯▯▯▯▯ (▮▮▮▮▯▯▯▯)
甘み   :▮▮▮▮▯▯▯▯ (▯▯▯▯▯▯▯▯)
苦み   :▮▮▯▯▯▯▯▯ (▮▮▮▮▯▯▯▯)

 

今度はほとんど苦みを感じなくなりました。

練乳の量はそこまで多くはないはずですが、甘さが強くなり、しかも余韻も長いので別物のような飲み物になりました。

 

これが一般的なジンジャーミルクティーだとは思います。練乳ではなく砂糖だとは思いますが。

ただ正直に言って、甘さがかなり足を引っ張っている感じがしました。

甘さがあると紅茶の苦みもあまりなく、さっぱりした後味も余韻ができるので、普通のミルクティーを飲んだほうが美味しいと思います。

リプトン イエローラベル
created by Rinker
しょうがパウダー
created by Rinker
コンデンスミルク
created by Rinker

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

甘さを入れるだけでここまで違う飲み物になるとは思っていなかったので、驚きましたが、無いほうがすっきりしていておいしいと思います。逆に入れるとおいしくなかったです。

ガラハッドはゲーム上よく出てくる飲み物なので、気になっている人がいると思いますが、作るなら無糖で飲んでみて下さい。

 

それでは、また会う日まで!

 

レシピ一覧に戻る

-Coffee Talk, 雑記
-, , , , , , ,

Copyright© ミルピリブログ , 2020 All Rights Reserved.